本文へジャンプ
大阪市立図書館 OSAKA Municipal Library
ここから本文です
親子で楽しむ絵本14冊
※書誌IDとは、大阪市立図書館で統一して資料に与えている番号です。
図書館へのお問い合わせの際には、この番号をお示しください。
ぶた たぬき きつね ねこ   馬場のぼる 著 こぐま社
まんが家によるユーモラスな絵が楽しいしりとり遊びの絵本。朝「おひさま」が「まど」と「どあ」を照らすと、中から「あほうどり」が…。しりとりの言葉と絵を追っていくと、愉快なストーリーが展開します。
書誌ID:0000271125
絵本「ぶた たぬき きつね ねこ」の写真

もこ もこもこ   谷川俊太郎 作 元永定正 絵 文研出版
絵本「もこ もこもこ」の写真 「しーん」としたところから「もこ」という言葉とともに何かが盛り上がる。「にょき」「もぐもぐ」などの言葉と、色鮮やかな抽象画が次々と展開し、想像力をかき立てます。
書誌ID:0000226468

いぬ   ジョン・バーニンガム 作 谷川俊太郎 訳 冨山房
男の子はいぬと出会って、一日だけいぬの世話をすることになります。食べ物をあげたり、遊んだり。やがていぬは飼い主のもとへ。でもやっぱりずっと一緒にいたい。そんな男の子の気持ちの動きを、優しく描き出しています。「バ ーニンガムのちいさいえほん」シリーズの一冊。
書誌ID:0000296477
絵本「いぬ」の写真

ねこがいっぱい   グレース・スカール 作 やぶきみちこ 訳 福音館書店
絵本「ねこがいっぱい」の写真 大きなネコ、小さなネコ、太ったの、細いの、のっぽやちびネコが次々にあらわれ、最後に全部あつまって、「にゃーお」で終る。シンプルな色と形が美しく、言葉もリズムがあり、単純明快な楽しい絵本です。同じ作者による「いぬがいっぱい」もあります。
書誌ID:0000186782

どうぶつのおやこ   藪内正幸 画 福音館書店
うさぎやいぬ、ライオンやゾウなどの様々な動物の親子が登場する、文字のない絵本。きめ細かく正確な表現で描かれた、表情豊かなサルやクマ、画面いっぱいに伸びやかに描かれたキリンなどの姿に、親子の愛情が感じられます。
書誌ID:0000279190
絵本「どうぶつのおやこ」の写真

たまごのあかちゃん   かんざわとしこ 文 やぎゅうげんいちろう 絵 福音館書店
絵本「たまごのあかちゃん」の写真 まるいたまごに「あかちゃん でておいでよ」と呼びかけると、とりやカメが生まれてき ます。次は何かな?とわくわくする、鮮やかな色合いの絵本。
書誌ID:0000303068

きんぎょがにげた   五味太郎 作 福音館書店
赤い金魚がにげだした!花やくだものの中にかくれた金魚を、こんどはどこ?と探す絵本。子どもたちもたちまち夢中になるでしょう。
書誌ID:0000271071
絵本「きんぎょがにげた」の写真

のせてのせて  
松谷みよ子 文 東光寺啓 絵 童心社〈松谷みよ子あかちゃんの本〉
絵本「のせてのせて」の写真 まこちゃんが車で走っていると、うさぎやクマが、のせてのせてと手をあげます。みんないっしょにまっ暗なトンネルへ…。「でた!おひさまだ!」リズムよく、ドライブの楽しさが伝わってくる絵本。
書誌ID:0080004497

でんしゃ  
バイロン・バートン 作・絵 こじままもる 訳 金の星社
いろいろな電車とすれ違い、山や町を抜けて電車は線路を走る。駅では、新しいお客を乗せて、再び走リ続ける。はっきりした線と形で、子どもたちの大好きな電車の姿を力強く表現しています。このシリーズには他に、『ふね』『ひこうき』『とらっく』があります。
書誌ID:0000264509
絵本「でんしゃ」の写真

うたえほん 1−3   つちだよしはる 絵 グランまま社
絵本「うたえほん」の写真 「ぞうさん」「たきび」など、なじみ深い子どもの歌がいっぱい。優しい色合いの絵と楽譜で、みんなで口ずさんで楽しめる絵本です。
書誌ID:1.0070009849
2. 0070045320
3. 0010211321

どんどこももんちゃん  
とよたかずひこ 作・絵 童心社〈ももんちゃんあそぼう〉
ももんちゃんが、いそいでいます。通せんぼするクマを投げとばし、転んでもがまんして、どんどこどんどこ、どこへ走っていくのでしょう。一生懸命な姿がほほえましく、温かい気持ちになれる本。
書誌ID:0010146592
絵本「どんどこももんちゃん」の写真

どうすればいいのかな?   渡辺茂男 文 大友康夫 絵 福音館書店
絵本「どうすればいいのかな?」の写真 「どうすればいいのかな?」シャツや靴を手に、くまくんは考えます。そうそう、シャツは着るもの、靴ははくもの。ちゃーんと一人で着替えてでかけていきます。いろいろなことに挑戦する「くまくん」が主人公の「くまくんの絵本」シリーズの一冊。
書誌ID:0000226352

くまのテディちゃん  
グレタ・ヤヌス 作 ロジャー・デュポアザン 絵 湯沢朱実 訳 こぐま社
黄色いズボン、白いエプロン、青いいすを持っている、茶色のくま、テディちゃんのおはなし。自分のコップやいすを使うことがうれしい年ごろの子どもたちに、ぴったりの絵本です。
書誌ID:0010146592
絵本「くまのテディちゃん」の写真

おやすみなさいのほん  
マーガレット・ワイズ・ブラウン 文 ジャン・シャロー 絵 いしいももこ 訳 福音館書店
絵本「どうすればいいのかな?」の写真 夜になり、小鳥や魚、船や車が静かに眠りにつきます。太い輪郭線と薄暗い色づけの絵で、眠りの様子をゆったリと描写して、「ねむたいはちたち」「ねむたいりすたち」と繰り返される言葉が、聞き手を眠りに誘います。おやすみの前にぜひ読んであげてください。
書誌ID:0000226266

▲このページの先頭へ