本文へジャンプ
大阪市立図書館 OSAKA Municipal Library
ここから本文です
第16回大阪市図書館フェスティバルのロゴ

第16回大阪市図書館フェスティバルを開催します!

 大阪市立図書館では、平成25年10月19日(土)から11月24日(日)の期間中、「第16回大阪市図書館フェスティバル」を開催します。
作家による講演会や郷土に関する講座、本のバザールなど、数々の催しを通じて本と人、人と人との”出会いの場”を創り出し、図書館の魅力や読書の楽しさを伝えます。
図書館探検や読み聞かせ、工作教室など、大人も子どもも一緒に図書館の魅力や本の楽しさを体験できるプログラムを多数ご用意してお待ちしています。


    ⇒中央図書館の催し一覧へ
    ⇒地域図書館の催し一覧へ
    ⇒自動車文庫の催し一覧へ        

主催:大阪市教育委員会  主管:大阪市立中央図書館

大阪府立図書館は大阪市立図書館フェスティバルを応援しています。
大阪府立中央図書館の「秋だから…図書館へ行こう!DAY」もよろしく
大阪府立図書館「秋だから…図書館へ行こう!DAY」ロゴ
 

【スタンプラリー】大阪市営交通110周年記念 図書館スタンプラリー
【展示】大阪市営交通110周年記念展示 

『大阪市営交通110周年記念 図書館スタンプラリー』

図書館フェスティバルの期間中、図書館のカウンターで、図書館フェスティバルのちらしにスタンプを押します。2館分を集めると市電ペーパークラフトを、5館分を集めるとすてきな交通局グッズをプレゼントします。
景品はなくなり次第終了します。ご了承ください。

スタンプ設置場所  中央図書館2階カウンター、各地域図書館カウンター
景品引き換え場所  ペーパークラフトは各地域図書館カウンター・中央図書館2階カウンターで
              交通局グッズは中央図書館2階カウンターで引き換えます
              文具セットは終了しました

大阪市営交通110周年ロゴ

『大阪市営交通110周年記念展示』

市営交通の写真パネルや市電のレール、切符などを展示します。

期間  11月22日(金)−12月4日(水) :中央図書館1階エントランスギャラリー
      10月4日(金)−12月18日(水):中央図書館2階(パネル&図書展示)

共催  大阪市交通局

大阪市交通局キャラクター『にゃんばろう』「市電のレールや切符を展示しているよ。市電の写真もあるよ。さあ!大阪市立中央図書館に見に行こう!」
大阪市交通局キャラクター『にゃんばろう』
 


★中央図書館の催し

いずれの催しも入場無料です。事前申込みが必要なものもありますので、詳しい内容をご覧ください。
お問い合わせは、大阪市立中央図書館利用サービス担当 電話06-6539-3326へ。 中央図書館周辺地図は
こちら

*クリックすると、詳しい内容へジャンプします
  1. 高田郁×水野晶子 朗読&トークショー−あなたへの伝言part3 11月16日(土)13:00−14:30   終了しました
  2. 村上しいこ講演会「本と私と、ねこ」 11月3日(日・祝)14:00−15:30  終了しました
  3. 第2回 書評漫才(SBR)グランプリ in Osaka 11月24日(日)14:00−16:00  終了しました
  4. 「毎索」で『大大阪』時代の新聞を読む−毎日新聞データベースを使ってみよう− 10月19日(土)14:00−15:30   終了しました
  5. アマチュア映像祭 10月20日(日)13:00−16:30    終了しました
  6. おはなしたのしいでぇ!in大阪2013 フェスティバル 10月26日(土)・27日(日)11:30−16:00   終了しました
  7. 小佐田定雄講演会「落語あれこれ噺」−咲くやこの花コレクション− 11月2日(土)14:30−16:00   終了しました
  8. 図書館たんけん隊! 11月3日(日・祝)10:00−     終了しました
  9. 講演会&シンポジウム−戎橋筋商店街百周年記念−「賑わいとふれあいの街・戎橋筋−100年の歴史を未来にはしわたす−」 11月4日(月・祝)14:00−16:00   終了しました
  10. 本のバザール 11月9日(土)・10日(日)     終了しました
  11. 新井満さんの講演と朗読と歌唱の午後 千の風から希望の木へ 11月17日(日)14:00−15:30   終了しました
  12. 第7回マルチメディアデイジー図書講演会「読めなくても、勉強がしたい」 11月23日(土・祝)10:30−12:00 / 13:00−16:30   終了しました
  13. 展示 生誕100年記念「織田作之助と大大阪 in大阪市立中央図書館」展 展示期間:11月8日(金)−11月20日(水)   終了しました
  14. 展示 大阪市営交通110周年記念展示 展示期間:11月22日(金)−12月4日(水)(中央図書館1階エントランスギャラリー展示) / 10月4日(金)−12月18日(水)(中央図書館2階パネル&図書展示)   
  15. 展示 殿堂入りした漫才師たち−エンタツ・アチャコから、いとこいまで−大阪府立上方演芸資料館収蔵品展 展示期間:11月22日(金)−12月4日(水)   
  16. 展示 −戎橋筋商店街百周年記念−画像に見る戎橋・戎橋筋 展示期間:10月18日(金)−12月18日(水)   



1.高田郁×水野晶子 朗読&トークショー−あなたへの伝言part3  事前申込 終了しました

平成21年・23年に好評を博した朗読&トークショーの第3弾!

さきごろ『銀二貫』で、大阪の書店員らが選んだほんまに読んでほしい本「Osaka Book One Project」の第一回を受賞された高田郁さん。友人である毎日放送アナウンサー・水野晶子さんが、「小説家・高田郁が誕生するまで」の隠れたエピソードを高田郁さん監修のもと台本化し、朗読します。
トークショーでは、おふたりに制作秘話などを語っていただきます。

日時  11月16日(土)13:00−14:30 (開場 12:30)
会場  中央図書館 5階大会議室
定員  300名(事前申込/多数抽選)

申込方法
申込は終了しました

締切  11月1日(金)

※一時保育・手話通訳あり。
  【保育】対象1歳半から学齢前。ご希望の方は「一時保育」と明記し、子どもの名前、年齢を記入。
  【手話通訳】ご希望の方は「手話通訳希望」と記入。

『銀二貫』高田郁著 幻冬舎
『銀二貫』高田郁著 幻冬舎

水野晶子アナウンサー
水野晶子アナウンサー

▲中央図書館の催し一覧へ

2.村上しいこ講演会「本と私と、ねこ」   当日先着順 終了しました

村上しいこさん挿絵
『かめきちのおまかせ自由研究』『れいぞうこのなつやすみ』などで子どもたちに人気の児童文学作家村上しいこさんが、虐待やいじめなどつらい体験をしたときに心にそっと寄り添ってくれたお話の登場人物たちについて、そして今思うことについて語ります。

日時  11月3日(日・祝)14:00−15:30 (開場 13:30)
会場  中央図書館 5階大会議室
定員  300名(当日先着順)

▲中央図書館の催し一覧へ

3.【コンテスト】第2回 書評漫才(SBR)グランプリ in Osaka   当日先着順 (観覧者)  事前申込 (出場希望者) 終了しました
【展示】「殿堂入りした漫才師たち−エンタツ・アチャコから、いとこいまで−大阪府立上方演芸資料館収蔵品展」 

10代の若者が漫才コンビ(またはトリオ)を組んで、お気に入りの本を、笑いと感動の渦にのせて紹介します。グランプリを決定する審査員として、公務員漫才コンビ「安定志向」も参加します。

日時  11月24日(日)14:00−16:00 (開場 13:30)
会場  中央図書館 5階大会議室
定員  出場者12組(エントリー制・多数選考)、観覧者300名(当日先着順)

書評漫才オムリン


出場者の申込  インターネット、ハガキ、またはFAXで。10月31日(木)11月10日(日)締切。※申込期間を延長しました。出場申込方法はこちら。


関連展示「殿堂入りした漫才師たち−エンタツ・アチャコから、いとこいまで−大阪府立上方演芸資料館収蔵品展」

大阪府立上方演芸資料館の収蔵品から、上方演芸の発展と振興に特に大きな役割を果たし、広く府民から愛し親しまれた漫才師について紹介します。

会期  11月22日(金)−12月4日(水)
会場  中央図書館1階エントランスギャラリー
協力:
大阪府立上方演芸資料館

【書評漫才(SBR)グランプリとは…】
コンビまたはトリオで1冊の本を紹介し(持ち時間3分)、ポイントで評価し、競う。 評価基準は@本を読みたくさせたかA紹介の面白さBその他(インパクトなど) 審査員の評価と採点をもとに、グランプリを決定する。 SBR:Stand-up Book Reviewの略。漫才(stand-up comedy)を基にした造語。
▲中央図書館の催し一覧へ

4.「毎索」で『大大阪』時代の新聞を読む−毎日新聞データベースを使ってみよう−   事前申込 終了しました

大正から昭和初期の大阪にまつわる出来事や人物などに関する新聞記事をたどり、当時の紙面を楽しみながらデータベースの利用方法について学びます。

日時  10月19日(土)14:00−15:30 (開場 13:30)
会場  中央図書館 5階中会議室
定員  [1]パソコン席18名(事前申込・先着順) [2]パソコンなし席22名(当日先着順)

商用データベースのページ

▲中央図書館の催し一覧へ

5.アマチュア映像祭   終了しました

大阪アマチュア映像連盟に所属する会員による映像作品を上映します。

日時  10月20日(日)13:00−16:30 (開場 12:30)
会場  中央図書館 5階大会議室
定員  300名(当日先着順)

▲中央図書館の催し一覧へ

6.おはなしたのしいでぇ!in大阪2013 フェスティバル
独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成活動」   子ども向け 終了しました

大阪市内で活動する約60のボランティアグループが集まり、絵本の読み聞かせやパネルシアター、ストーリーテリング、人形劇などたくさんの催しを同時進行で繰りひろげます!

日時  10月26日(土)・27日(日)11:30−16:00 (開場 11:00)
会場  中央図書館 5階会議室・1階おはなしのへや
    ※開催中の出入り自由
主催  おはなしたのしいでぇ!in大阪実行委員会
協力  大阪市立中央図書館

▲中央図書館の催し一覧へ

7.小佐田定雄講演会「落語あれこれ噺」−咲くやこの花コレクション−   当日先着順 終了しました

小佐田定雄さん
落語を聞きはじめたところでもっといろいろ知りたい方や、前から落語に凝っていてもう少し深く知りたい方のために、落語作家・演芸研究家の小佐田定雄さんに落語の魅力と楽しみ方をお話しいただきます。落語の創り方についてもおしゃべりされるかも…。

日時  11月2日(土)14:30−16:00 (開場 14:00)
会場  中央図書館 5階大会議室
定員  300名(当日先着順)

共催:新進芸術家プロモート事業実行委員会

▲中央図書館の催し一覧へ

8.図書館たんけん隊!  当日先着順  終了しました

ふだんは入れない地下の書庫など、図書館の裏側を司書がご案内します。

日時  11月3日(日・祝)10:00−
会場  中央図書館
定員  30名(当日先着順)
参加方法 1階エントランスにて受付

▲中央図書館の催し一覧へ

9.【講演会&シンポジウム】−戎橋筋商店街百周年記念−「賑わいとふれあいの街・戎橋筋−100年の歴史を未来にはしわたす−」  当日先着順  終了しました
【展示】
−戎橋筋商店街百周年記念−「画像に見る戎橋・戎橋筋」 

本年、戎橋筋商店街が誕生してちょうど百年になります。そこで戎橋・戎橋筋商店街を中心に、現在大きく変貌をとげつつあるミナミの街の歴史と文化、その魅力について考えます。

日時  11月4日(月・祝)14:00−16:00 (開場 13:30)
会場  中央図書館 5階大会議室
定員  300名(当日先着順)
  1. 【講演会】講師:西俣 稔(大阪案内人)
  2. 【シンポジウム】パネラー:成瀬 國晴(イラストレーター)・橋爪 節也(大阪大学総合学術博物館館長)・池上 淳子(戎橋筋商店街振興組合理事長)

※関連刊行物『大阪の歴史』81号(大阪市史編纂所編)を発売します。

関連企画展示 「−戎橋筋商店街百周年記念−画像に見る」

期間  10月18日(金)−12月18日(水)
会場  中央図書館3階閲覧室

共催  戎橋筋商店街振興組合

▲中央図書館の催し一覧へ

10.本のバザール  事前申込   終了しました

図書館での利用を終えた本を1人10冊まで、無償でお譲りします。1時間ごとの入れ替え制です。下記の1〜8枠の中からひとつ選んでご応募ください。 本は随時追加し、どの枠でも同じ冊数を提供します。
※児童書はありません。
※応募は中学生以上、1人1枠に限ります。会場内は混雑しますので当選者のみご入場いただけます。

日時  11月9日(土)・10日(日)
会場  中央図書館 5階大会議室
定員  各枠150名(事前申込/多数抽選)
申込方法  下記の 1−8枠の中からひとつ選んでご応募ください。
       11月9日(土) 第1枠 10:00−11:00  第2枠 11:30−12:30  第3枠 14:00−15:00  第4枠 15:30−16:30
       11月10日(日) 第5枠 10:00−11:00  第6枠 11:30−12:30  第7枠 14:00−15:00  第8枠 15:30−16:30

  【往復ハガキ】  申込は終了しました   【インターネット】 申込は終了しました

※お1人で複数枠応募した場合、またはハガキとインターネット両方で応募された場合は無効となります。
※当落のお知らせはハガキまたはメールにてお知らせします。
 10月30日(水)までにお知らせが届かなかった場合は、中央図書館「本のバザール」係(電話 6539-3326)までお問合せください。

▲中央図書館の催し一覧へ

11.新井満さんの講演と朗読と歌唱の午後 千の風から希望の木へ   事前申込
※おはなしたのしいでぇ!in大阪2013講演会 独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成活動」   終了しました

『千の風になって』の新井満さんが、子どもと関わりのある大人にむけて朗読と歌唱をする講演会です。講演会のなかで、おすすめの写真集や絵本を紹介し、その作品にこめられた思いも語っていただきます。

新井満さんプロフィール
作家、作詞作曲家、画家、写真家、長野冬季オリンピック開閉会式イメージ監督など、多方面で活躍中。1946年新潟市生まれ、上智大学法学部を卒業後、電通に入社。在職中はチーフプロデューサーをつとめた。
小説家としては1988年『尋ね人の時間』(文藝春秋社)で芥川賞を受賞。2003年11月に発表した写真詩集『千の風になって』(講談社、朝日新聞出版)と、それに曲を付け自ら歌唱したCD『千の風になって』(ポニーキャニオン)は現在もロングセラーを続けている。同曲で2007年レコード大賞作曲賞を受賞。
著書多数。CD多数。近著に『希望の木』(大和出版)、『自由訳 方丈記』(デコ)、最新のCDは『いのちのバトン』。
新井満さん
Photo by Kurigami Kazumi


日時  11月17日(日)14:00−15:30 (開場 13:30)
会場  中央図書館 5階大会議室
定員  300名(事前申込/多数抽選)

申込方法
申込は終了しました

締切  11月1日(金)必着

▲中央図書館の催し一覧へ

12.第7回マルチメディアデイジー図書講演会「読めなくても、勉強がしたい」−読みに困難のある子どもと学校のよき連携のために−  当日先着順  終了しました

学習障がいやディスレクシアといった読むことに困難を持つ子どもたちに、有効な支援ツールの一つとされているマルチメディアデイジー図書の情報を提供し、支援方法について考えます。


日時  11月23日(土・祝)
        デイジー教科書再生ソフトインストール講座 10:30−12:00 (開場 10:00)
        マルチメディアデイジー図書講演会      13:00−16:30 (開場 12:30)
会場  中央図書館 5階大会議室
定員  各回100名(当日先着順)

共催  NPO法人NaD(ナディー)

▲中央図書館の催し一覧へ

13.【展示】生誕100年記念「織田作之助と大大阪 in大阪市立中央図書館」展  終了しました

自筆原稿や遺品などによってオダサクを再発見します。

期間  11月8日(金)−11月20日(水)
会場  中央図書館1階エントランスギャラリー

協力  大阪府立中之島図書館

▲中央図書館の催し一覧へ
問い合わせ
大阪市立中央図書館 利用サービス担当 TEL 06-6539-3326
▲このページの先頭へ